耐えてこそ蕾ふくらむ梅の花

写真のタイトルの言葉は、ふと立ち寄った禅寺の入り口に貼ってあった言葉です。

雪中梅
ストック写真より


COMMENT

AzTak URL @
03/05 12:59
. 本当に冒頭の言葉がピッタリの情景ですね。今は流石にもう少しというか、かなり、咲き出したと思いますが。

実は、梅の撮影が苦手で、梅の花がきらいじゃないのに、逃げ回っています。どうにもうまく撮ることができないのです。困ったものです。
- URL @
03/06 17:04
梅の撮影はどうも. AzTak様
おっしゃるように梅の撮影はどうも苦手です。梅は枝ぶりが煩雑で主題の花が枝に負けてはっきりしない傾向にあり、どこをどう切り取っていいのやら困りものです。そのため、雪が降った時に撮影しています。雪が降れば枝の煩雑さが雪により隠されるのであれこれ悩むことが少ないような気がします。しかし、問題は梅の花が咲いた時に雪が降らないことです。これだけはどうしようもありません。
- URL @
03/06 17:45
管理人のみ閲覧できます. このコメントは管理人のみ閲覧できます
- URL @
03/06 18:44
. 了解しました。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/937-d38ffc06