石鎚の夜明け

今月2度目のチャレンジで石鎚山頂からの日の出の風景を撮影できました。石鎚山は山頂付近が凍り付いています。撮影機材などを担ぎ上げることが困難なため石鎚山頂からの夜明けの風景はしばらく撮影が難しいような気が個人的にしています。

石鎚夜明け1
撮影日時:2015.01.18日の出頃 撮影場所:石鎚山

COMMENT

ひろっさん URL @
01/18 20:19
. 風雪師匠!
お疲れ様でした。
前日、嵐の中の登山、一人では登頂できなかったと思います。
ありがとうございました。
寒風山と瓶ヶ森、楽しみにしてますので
またよろしくお願いします(^^)v
しずく URL @
01/18 23:10
有難うございました. お声をかけて頂き感謝です。一人ではとても無理です。今回の二の鎖から上のトレースの無いルートはまったくの未知の世界でした。皆さんのお陰です。夜明けの日の出に出会えたことは、最高の喜びとなりました。今は、脚がジンジンしています(^-^)
ノリ URL @
01/19 09:29
有り難うございました。. 皆さん助けられ山頂に立てる事が出来ました。
有り難う御座いました。
九州の山に来る時は連絡ください。

AzTak URL @
01/19 13:45
. 素晴らしい日の出の写真が撮れましたね。惚れ惚れします。

こんなすごい山の上ではありませんが、スペインの巡礼路でも、夜が明けない内に行動を開始することが多いのです。途中の見晴らしの良い所で夜明けを迎えると、最高に気分が良いものでした。
スペインは、よせばいいのにドイツと同じ標準時を採用していて、おまけにサマータイムもあるのです。時間的には7:00でも実際には、4:00くらいなのです。最終目的地はイベリア半島の西端ですから、その近くでは、実際にはもっと早い時間になります。外は、真っ暗です。その代わり、夜はかなり遅い時間まで明るいのです。
風雪流雲 URL @
01/19 22:43
こちらこそです. ひろっさん様
師匠だなんてお恥ずかしい。こちらこそ一人だったら登頂できることはなかったと思います。あの猛吹雪の中よく山頂までたどり着けたと思います。寒風山とか瓶ヶ森もご一緒できればと思っています。よろしくお願いします。
風雪流雲 URL @
01/19 22:50
凄いです。. しずく様
女性が厳冬期の石鎚山頂に泊まり込みで登るとは恐れ入りました。また、山頂で讃岐名物のうどんも作っていただき体どころか心の中まで温まりました。ありがとうございました。フェイスブックも観させていただきましたが山登りの途中にも撮影されて感心いたしました。また、都合つけばご一緒させてください。
風雪流雲 URL @
01/19 23:00
世間は広いようで狭いものですね〜. ノリ様
以前からブログで九重のいい写真を撮られているな〜と感心して訪問させていただいていました。その方とまさか石鎚山でお会いするとは思いもしていませんでした。世間は広いようで狭いものですね〜。四国まで車で来られてこの条件の厳しい時期に石鎚山山頂避難小屋泊まり込みで登られるのは大変だった思います。お疲れ様でした。ブログの相互リンクさせていただきました。九州にもお邪魔したいと思います。よろしくお願いいたします。
風雪流雲 URL @
01/19 23:06
お礼. AzTak様
海外の夜明けも一度見てみたいものです。残念ながら四国から瀬戸内海も越えられないでいます。金銭的に無理のない程度で少しづつ瀬戸内海を超えて撮影に出かけたいと思っています。スペインまでは行けるかどうかわかりませんが徐々に行動範囲を広げたいと思っていますのでこれからもよろしくお願いいたします。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/905-efcbed02