霧氷の朝

霧氷がつく日はガスで視界が良くない日がほとんどです。それでもガスが晴れる一瞬がシャッターチャンスです。

霧氷の朝2
撮影日時:2014.11.03 撮影場所:石鎚山

COMMENT

AzTak URL @
11/24 11:02
No title. たしかに、その一瞬がシャッターチャンスのようですね。『待った』がきかない状況ですね。
三脚を据え、固唾を呑んで待つ。緊張感が実際に見えるようです。
- URL @
11/26 06:43
何度通っても. AzTak様
何度通っても、いくら待っても想像してるようないい場面に遭遇しないのが山の写真の世界だと思います。それでも一面を覆っていたガスが晴れて山容が見えた時には言葉にできないような感動があったりします。そのような言葉にできないような感動があるから山の写真はやめられないのでしょうね〜。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/878-f4b16178