石鎚山初霧氷2014個人的なベストショット

今年の石鎚山の初霧氷の写真を同じような写真ばかり300枚近く撮影しました。沢山の駄作の中から個人的に選び出したお気に入りの一枚です。

石鎚初霧氷3
撮影日時:2014.10.15夜明け前 撮影場所:石鎚山

COMMENT

しずく URL @
10/16 22:01
風. とても動きのある一枚です。風が見えるようで素晴らしいですね(*^。^*)
霧氷も見られたようで季節が変わってゆくことが感じられます。

今日は、日の出を見に石鎚へ行ってきました。車中で寝過ごして遅刻しそうで
一生懸命登った山頂でおヒゲのFさんにお会いし、昨日まで流雲さんと御一緒
だったことをお聞きしました(^-^)
帰ってブログを拝見しいいお写真を見せて頂きました。
またお会いできる日を楽しみにしております。。。
風太郎 URL @
10/16 23:14
言葉も無く. 毎度の事ながら、うむと唸って沈黙してしまいます。
我らを取り巻く大自然を讃え、崇めたいです。
風雪ながら暮らし URL @
10/17 08:20
石鎚に登られたのですね〜. しずく様
この写真を撮影した翌日に石鎚山に登られたのですね〜。台風が去った後は安定した天候が続きましたので撮影日の翌日もいい日の出が見られたのではないでしょうか。師匠のF島さんはやはり連続でおられましたが。一日で満足して帰ってしまう凡人と次の日の瞬間も狙うところは凄いお方です。最高の写真が撮れたと満足せずさらに上を目指すからいい写真が撮れるのでしょうね〜。足元にも及ばすただただ感心してばかりしています。これから石鎚山は霧氷の綺麗な時期を迎えますので今度お会いできるときを楽しみにしています。
風雪ながら暮らし URL @
10/17 08:43
自然の奥深さ. 風太郎様
秋の写真は何と言っても紅葉だと思います。色鮮やかな紅葉は魅力的な被写体であることは誰もが認めるところではないでしょうか。紅葉の色が鮮やかなためにそればかりに目を撮られて撮影してしまいます。紅葉を撮影しながらいつもこの紅葉に初雪が降ればとか霧氷がつけばなどと思っています。この写真の紅葉はほとんど見られませんがほんのわずかだけ残った紅葉が季節の移り変わりを感じさせてくれるのではないかと撮影しながら思いました。また、夜明け前の独特な光と一面に広がった雲海と天狗岳を巻く流雲が荘厳さを一枚の写真に与えてくれたと思っています。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/852-ba3857d8