季節の移り変わり

日本列島を縦断するように台風19号が駆け抜けていきました。台風が去った今日の朝は急に寒くなったような気がします。今年はこのような風景を見ることができるのでしょうか。

初霧氷1
ストック写真より 2010.10.27 石鎚山

追伸)まだ吹き返しの風が強いようです。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

COMMENT

AzTak URL @
10/14 10:35
. 当地は台風一過で、ものすごく蒸し暑いです。

18号の時は何時来るんだろうというくらいで通過しましたが、19号は昨夜半に少しだけ強い風が吹きました。がそれでおしまい。
10年に一度の台風も、今世紀最強の台風も、何だかなあという感じでした。初速だけは速いけど、ベース付近では失速する中途半端な速球投手のようです。

油断は禁物とは思うものの、もう少し肌理の細かい予報ができないものかと、痛切に思います。気象予報士の顔が能力不足の狼おじさん顔に見えてきちゃいます。
風雪ながら暮らし URL @
10/14 12:24
気象予報士は必要ないのでは. AzTak様
何か事を起こすときに天候を知ることは大切なことであることは言うまでもありません。天候を予測すると言えば気象庁から発表される天気予報をすぐに思い浮かべます。この天気予報は一般的な傾向を知るためには必要ですが山など特異な個所の天候を把握することには全く使えません。それと同時にTVなどで気象予報士が自慢そうに発表している気象予報も同様ではないのでしようか。何か事あればエルニーニョとかナニーニョのせいにするだけのペーパードライバーのようなもので全く使い物にならないと判断することが妥当だと思います。これらは世間を跋扈する無責任評論家の類と同類と考えていいのではないでしょうか。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/847-8056f1c8