地上の花

ヒメシャラの花は咲いているときより地上に落ちたときに気付きます。

ブログ8
撮影日時:2014.07.23 撮影場所:剣山

追記)明日から一週間ほどブログの更新を休みます。それではまた。


COMMENT

AzTak URL @
08/15 09:33
. ヒメシャラという椿の仲間の花木なんですね。
残念ながら見たことはありません。まあ、まかり間違って山を歩いたとしても、疲労困憊で上の方を見る余裕など無いことでしょうが。
- URL @
08/20 10:36
ヒメシャラと平家物語. AzTak様
ヒメシャラは小さいシャラのことだと思いますが記憶が確かであれば平家物語の冒頭の一節と関係ある樹ではなかったでしょうか。祇園精舎の鐘の音(こえ)諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色盛者必衰のことわりをあらわす。沙羅双樹のシャラが名前の由来だと思います。しかし、沙羅双樹の沙羅とシャラは別種とのことです。また、夏椿という樹がありますが両者とも違います。この三つの樹の関係を調べると頭がこんがらがってきます。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/797-5e0ae2b8