雲海の朝

剣山山頂から見た朝の雲海の風景です。

剣山雲海2
剣山雲海5
撮影日時:2014.07.20早朝 撮影場所:剣山


COMMENT

AzTak URL @
07/23 10:18
. (ΦωΦ)フフフ…、『綿菓子みたいで美味しそう』なんて思っちゃいけないんでしょうね。
向こうの山の頂は見事に緑に染まり、目に優しい感じですね。ところどころに白い斑点のようなものが見えましが、アレは、花崗岩の塊がでているところでしょうか?
- URL @
07/23 19:01
食べきれません. AzTak様
この綿菓子はもし食べられたとしても食べても食べても食べきりません。修行を積んで仙人となればば食べられるのでしょうね〜。世俗にどっぷりつかった俗人ではまだまだです。いずれにせよ修行が足りません。剣山の山頂付近には岩の塊が所々に露出しています。石鎚山の岩質とは少し異なるような気がします。石鎚山は全体が岩山のようですが剣山は土砂の山のような気がします。四国の同じような標高の山でも山頂の様子が全く異なっていることにいつもなぜだろうかと思いながら登っています。
しずく URL @
07/23 23:05
剣山・・・行きたくなりました. 仕事の合間を縫って行きたくなりました!!
夕暮れに間に合う様に出掛けてみましょうか・・・(笑

頭の中では段取りが始まっています(^-^)
- URL @
07/24 03:01
剣山は. しずく様
剣山は登山口から山頂まではゆっくり登っても2時間あれば登れますのでちょうどよい運動になります。問題は登山口までの車の運転だと思います。道が狭いうえに曲がり角が多くて視界が悪い酷な道として知られる酷道(国道)です。この道を運転するとなると山に登る前に気分が滅入ったりもします。車が通れるだけの道があるだけでもいいのかもしれませんが何度この道を通っても慣れません。剣山に行かれる場合はくれぐれも車の運転には注意してください。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/785-4ecea3c4