残雪と新緑

長野と新潟の県境付近にある鍋倉山は残雪とブナの新緑が撮影できるためこの時期になると登りたくなる山です。

残雪と新緑1
ストック写真より 鍋倉山


COMMENT

AzTak URL @
06/18 16:18
. 信越地方まで大遠征することもあるんですか。ブナと残雪ですか。あるところにはあるものなんですねえ。
お疲れ様です。

私は、川崎市生田区(小田急線沿線)の民家園を見に行ってきました。勾配のある道も含めて一万歩ほどだったのに、たったそれだけなのに、かなり足にきました。せめて2万歩までは堪えて欲しいものです。
山登りをすると、相当な歩数になることなんでしょうね。
- URL @
06/19 14:54
鍋倉山は一度は訪れる山だと思います. AzTak様
鍋倉山は、新潟の美人林、山形の月山と並んでブナの新緑と残雪が同時に撮影できる場所として有名です。ブナの新緑と残雪が撮影できる場所としてカメラマンの聖地と言う人もいるくらいです。そのため、遅れてはならないと撮影に出かけました。山登りすると一日どのくらいの歩数になるのかは計測したことがありません。おそらく山登りする人で歩数のことを気にかけて登っている方はおられないと思います。歩数とは異なりますが山頂までの登頂タイムを計測している方に時折出会うことがあります。カメのようにゆっくりと山に登っているのでそのような人に出会うとただただ驚くばかりです。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/753-ca102d62