石鎚山は冬山でした

市内では桜の花が早くも散ろうとしているのに石鎚山はなんと冬山でした。

石鎚車1
石鎚自分1
石鎚山1
撮影日時:2014.04.07 撮影場所:石鎚山

追記)今日は天候がいいにも関わらず、のんびり山歩さん(のんびり山歩さんのHP)一名にお会いしただけでした。二枚目の写真はのんびり山歩さんに撮影していただきました。一人ラッセルと合わせてどうもありがとうございました。土小屋ルートはまだまだ厳しいですね〜。山頂まで行けるようになるのは今月末ぐらいでしょうかね〜。


COMMENT

ペンタ君 URL @
04/07 19:16
雪質は?. 4月に入って雪とは珍しいですね
見るからに雪質はよくないみたいですが
如何でしたか、これから土小屋ルートは
落石が多いみたいですけど充分に
気を付けて下さい、それにしても一晩で
山の様子が変わりましたね。
AzTak URL @
04/07 21:01
. 春のベタ雪(勝手にそう思っているだけですが)なんて、厄介な代物ですね。
それにしても今日一日で、山に登り、下りてきて、そしてUPまでしちゃうとは、相当な早業ですね。私が高所恐怖症でなかったとしても、体力を消耗しきって、2-3日は使いものにならない日が続くように思います。
十分に休養をとってくださいね。
- URL @
04/08 05:30
湿った重たい雪でした. ペンタ君様
雪質は湿った重たい雪でした。登山口ですでに積雪は50cmほどありました。雪の下は凍り付いていて非常に歩きにくい状況でした。のんびり山歩さんがトレースをつけていてくれたのでその点は助かりました。それにしても4月のどか雪です。これで石鎚の雪解けは一週間以上は遅くなったような気がします。雪の下にアイスバーンが隠れているのでアイゼンピッケルは必ずもっていかないと大変なことになります。
- URL @
04/08 05:39
体のあちこちが. AzTak様
トレーニング不足で恥ずかしながら体のあちらこちらが痛くてたまりません。山に登っている方の大半は毎日トレーニングされていますがその場がトレーニングのような状況ではいつまで経ってもメタボ体質は改善されません。メタボをさらに加速しないことには役立っていますが改善されるまでにはいたっていません。体の痛みなどのことを文章にしていませんので山で初めてお会いする方と話をしているとこんなおじさんかとがっかりされたりすることがあります。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/709-f6df34f5