暮れる頃

今季の冬は空が焼けることがほとんどなく、夕焼け空を撮影できたのはこの日ぐらいだったような気がします。

夕焼け2
撮影日時:2014.02.01日没頃 撮影場所:瓶ヶ森


COMMENT

妖精ボージー URL @
03/12 19:35
. 実に美しい夕焼けと霧氷(昨日と一昨日)ですね!(p_-)
雪山には憧れますが、体と気持ちが付いて行きません・・・^_^;
- URL @
03/13 07:13
夕焼け空. 妖精ボージー様
写真にすると朝焼けも夕焼けもほとんど区別することが難しくなります。カメラの眼を通せば区別できなくなりますが人の目を通せばまったく違った風景のように思われます。朝焼けの風景には今日一日を頑張ろうという元気をもらい、夕焼けの風景には心安らぐような平穏をもらいます。一日の疲れを癒すには時には外に出て夕暮れの風景を眺めることも必要かもしれません。美しい夕焼けの風景が撮影できれば必ずアップしますのでこれからもお気軽にお立ち寄りください。
AzTak URL @
03/13 17:16
. それだけ厳しい冬だったのでしょうか。
これからはこのようにきれいな夕焼けが見える確率が高くなってくるといいですね。夕焼けに浮かび上がったシルエットは素晴らしく美しいものですね。
- URL @
03/13 20:37
空の色が. AzTak様
冬は一年のうちで空が最も澄み切りわたる季節ですが今季の冬はどうも灰色がかったときが多かったような気がします。国内のPM2.5の分布が公表されるようになりましたが昨年の11月頃から空がくすみはじめたような気がしています。12月頃には霧氷や降った雪が黒くなっていました。冬だと荷物を軽減するため雪を溶かして水を作ったりもして飲んでいましたが今年の冬に雪を溶かして作った水は味がどうも変でした。やはり空の汚れが雪や無氷さらには夕焼けや朝焼けに影響を及ぼしているような気がしてなりません。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/691-b07db9b2