春待つ棚田

冬の棚田の風景です。棚田にうっすらと積もった雪が立体感をより強調してくれました。

棚田1
撮影日時:2014.02.09 撮影場所:高知県八畝


COMMENT

AzTak URL @
02/13 08:39
. 棚田だけでも見事ですが、そこに雪が白くお化粧をしてくれて、ものすごく粋ですね。
多分、今の時期は水を抜いているのでしょうが、これで少し湿り気を帯びることになるんでしょうね。それとも、生き物のことやいろいろなことを考えあわせて水を抜かないようにしているのでしょうか。
いずれにしても、春を待つ準備が始まっているのかもしれません。
- URL @
02/13 13:04
雪があると. AzTak様
同じ冬の棚田の風景でも雪がうっすらと積もるぐらいが四国の棚田の風景だと思います。これが雪によって棚田が完全に覆われてしまうと豪雪地帯の風景になってしまうのではないでしょうか。棚田が完全に雪に覆われてしまうと凹凸が少なくなり平面的な風景となると思います。うっすらと雪が積もったぐらいが立体感が出て写真的には好条件だと思っています。こうした写真的な効果だけでなく冬の乾燥した地面にも雪が積もることにより土地の乾燥を防ぐ役目も果たしているのでしょうね〜。
MUGAKU URL @
02/16 21:21
自然は生きている. 風雪流雲さん
昨年、秋・瓶ケ森駐車場でお会いしました MUGAKUです。毎回の作品に感動しています。
自然は生きている・・・剛さ・厳しさ・美しさ・やさしさ・・・すべて「こころ」に浸みてきます。
不純物を含まない「自然」に身体が浄化されます。
- URL @
02/20 06:34
お礼. MUGAKU様
昨年、瓶ヶ森でお会いして有意義な時間を過ごしたことを覚えています。海外にも出かけてみたいのですが四国からも抜け出すことができずに四国内を季節を問わずにうろうろして撮影してます。自然の風景を自然のままに撮影するとともにいろんな人との出会いを大切にするように心がけています。特に山には山でお会いしていろんな方々のお話を聞けることがあると思っています。また、どこかでお会いできることを楽しみにしています。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/675-0b0cc7ab