光射す嶺

真っ白く雪化粧した次郎ギュウの斜面に光が射し込んだ瞬間にシャッター切りました。

次郎ギュウ2
撮影日時:2014.01.01 撮影場所:剣山


COMMENT

AzTak URL @
01/12 12:36
. 7日にUPされた写真では尾根筋から少し離れたところにおいては、樹木の存在がまだ分かる感じでしたが、11日UPのものでは、一面真っ白な感じですね。それだけ積雪が進んだのでしょう。
この光の射し方だと、明るかったのは一瞬のことで、その後、また風雪がすごくなったような感じに見えます。
本当に一目千両の晴れ間の短さなんですね。
- URL @
01/16 17:20
光が射せば. AzTak様
風景写真に光がないと平面的な写真になるため光が差し込むまで待っていました。しかし、いつまで経っても待ち人来らずで光が差し込むことはほんの数回でした。それでも待った甲斐があったのか光が差し込んだときの瞬間を撮影することができました。雪面が赤く染まってくれれば良かったのですが贅沢ばかりを言うときりがありませんよね~。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/652-2f21f3c2