雪山の夕焼け

石鎚山が雪に閉ざされる季節になりました。この季節の夕方になると登山者もほとんどいなくなるためこのような夕焼けの空は神様が見ているのでしょうかね~。

ニノ森夕刻3
撮影日時:2013.11.23日没頃 撮影場所:石鎚山


COMMENT

AzTak URL @
11/27 13:36
. 西の方角は九州方面なんでしたよねえ。うーん、きれいだ。
手前の真っ白い雪も、心なしか赤みがかって見えるような気が。一目千両か万両か知りませんが、それくらいの価値がありそうです。
しずく URL @
11/27 23:46
. こんなお写真を見せて頂くと、やっぱり自分の目で見たくなってしまいます。なんて綺麗なこと・・・
神様の領域に少しだけお邪魔したくなってしまいます。

山歩さんのHP拝見しました。
石鎚山の山頂で過ごす夜・・・とても参考になりました。また、私なりに模索してみます。有難うございました。
風雪流雲 URL @
11/28 04:23
紅白の組み合わせ. AzTak様
真っ白な雪面に夕日が当るとほんのり赤みがかかります。おっしゃるとおり現地で見たときも雪面がほんのり赤くなっていました。衝撃的な色の赤と清廉な白との組み合わせは写真的には最高の組み合わせではないでしょうか。白が赤を引き立てますし、その逆に赤が白を引き立てます。赤だけではどぎつくなりますし、白だけでは味気なくもの足りません。両者があってこそお互いの魅力を引き立てあうと思います。
風雪流雲 URL @
11/28 04:54
実際は不安で一杯でした. しずく様
今日は山頂避難小屋に泊まると決めて登山口を出発しました。11月にしてはあまりにも雪が深く山頂を目指して登りはじめた登山者の方も鳥居のあるニノ鎖で大半が引き返しました。また、時間が経過しこれから頂上に向かう登山者もほとんどいなくなり、実際は不安で一杯で山頂に向かっていました。山頂近くで土小屋ルートから登ってこられたのんびり山歩さんに声をかけていただいたときは胸のつかえが一気にとれた思いがしました。これぐらいのことで不安がっていてはまだまだかもしれません。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/630-28e36c08