冬の星座

オリオン座を中心にシリウス、スバルを撮影しました。どこにあるか探してみてください。それぐらい常識ですか。失礼しました。

雪の夜
撮影日時:2013.11.24 05時17分58秒 撮影場所:石鎚山

追記)撮影当日の様子は、山頂避難小屋で偶然にご一緒させていただいたのんびり山歩さんのHP(のんびり山歩)で詳しく紹介されています。是非訪問されることをお勧めします。
のんびり山歩さん大変にお世話になりました。また、どこかでご一緒させてください。


COMMENT

AzTak URL @
11/26 12:22
. 恥ずかしながら常識外れの最たるところです。
子供の頃は、それこそ見えすぎるくらい無数の星が瞬く空がありました。が、昼間山野を駆け回って疲れ果ててしまうのか、夜空を見ることはほとんどありませんでした。
その識別できない状態のまま、今に至っています。(^_^;)
風雪流雲 URL @
11/26 19:03
星を見ることは少なくなりました. AzTak様
都会に住んでいると夜空に星があること自体を意識することがなくなっているのではないでしょうか。春は曙の冒頭で有名な枕草子の作者清少納言は、星は昴と言っているようです。昴は谷村新司さんが歌ったことで誰もが知っていますが昴を見た人はほとんどいないのではないでしょうか。それだけ、現代では星を見ることが少なくなったということだと思います。都会のくすんだ空や照明では星を見ようと思っても見れないので仕方ないことかもしれません。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/629-00b368c2