星の帰る頃

夜空を飾っていた星達も夜明け前になると暗闇の世界へそれぞれ帰っていきます。

星の帰る頃
撮影日時:2013.09.21夜明け前 撮影場所:石鎚山


COMMENT

AzTak URL @
10/01 16:21
. 本当にそんな感じですね。実際には星は逃げも隠れもしていないんですが。
風雪流雲 URL @
10/02 13:50
不思議ですね~. AzTak様
おっしゃるとおり星は逃げも隠れもしていないのですがなぜか三々五々帰って行っている様に感じられます。星も太陽も動いていないのに星は遠ざかっていき、太陽は登ってくるように感じられます。現実と想像の世界が乖離しているのかもしれませんが現実は現実、想像は想像で両者が共存してもいいのではないでしょうか。科学と文学があるように両者を認めることで人が成長していくのではないでしょうか。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/589-3e0ce518