月の帰る頃

赤く輝いていた月があっという間に山脈の中に消えて行きました。

月の帰る頃1
撮影日時:2013.07.21 02時57分43秒 撮影場所:剣山


COMMENT

AzTak URL @
07/22 17:02
. 月って腫れている限り夜通し見えるものと思っていましたが、場所によっては見えないこともあるんでしょうか?
今頃、1Q84を読み返しているもので、なんとなく気になりました。

PS.母校が神奈川県のベスト8をかけて試合中なので、ちょっと気もそぞろです。(^_^;)
- URL @
07/22 18:17
月も出入りがあります. AzTak様
天文学に詳しくないので詳細はわかりませんが山に登って月を眺めていると月も太陽と同じように出入りがあります。太陽の24時間周期に比して月は25時間周期のため一日ごとに一時間ほど遅れて月の入りとなるようです。撮影当日の月の入りは国立天文台のデータによると03時07分となっています。撮影時間が02時58分ですので標高差を考慮するとあっていると思います。人間の活動周期が25時間であることを考えれば月と人間は切っても切れない関係かもわかりません。同様に高校野球と地元応援ファンも切っても切れませんね~。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/540-1d9e070b