ミツバツツジ咲く頃

この時期は、ミツバツツジの撮影のため車の中で寝泊まりして瓶ヶ森に登っています。雲海と石鎚とミツバツツジの三点セットを期待していたのですが今年は消化不良で終わってしまいました。雲海が発生したときになんとか撮影した写真を載せてみました。

空梅雨1
撮影日時:2013.05.31早朝 撮影場所:瓶ヶ森



COMMENT

ペンタ君 URL @
06/09 08:53
花が. こんにちは、雲海はいいけど
ミツバの色鮮やかさに満開模様
見れなくて残念ですね、やっぱり
今年の高山植物達は試練の年になったみたい
それでも力強く生きて来年にはきっと?
山も乾いて早く潤うといいですね
それからあそこに4日通いました又見て下さい
お野菜美味しかったですよ!
ありがとうございました。
- URL @
06/09 10:54
今年の花の咲き具合. ペンタ君様
今年の花の咲き具合は、桜といいアケボノツツジといいこのミツバツツジといい花がいっせいに咲かなかったような気がします。ここ瓶ヶ森のミツバツツジも咲いている木があれば咲いていない木があります。また、同じ木なのに花が咲いている枝もあればもう既に花が終わっている枝もあります。このようなことは今までなかったような気がします。余計な心配ばかりしてもいけませんが異常とも思える花の咲き具合が更なる異常気象を予告する結果とならなければいいのですがね~。
AzTak URL @
06/09 12:26
. 花の咲き方も心配ですが、降水量不足が心配ですね。今週からたっぷり雨が降ればよいのですが、どうやら水不足へ向かって一直線の状況ですね。
毎度のこと、四国の水不足には気の毒だと思いますが、手出ししようもありません。
- URL @
06/10 06:14
水不足が心配です. AzTak様
このまま雨が降らいないと夏の水不足が心配です。石鎚山頂ヒュッテの管理人の方と話をしていると、今年は雪が例年より降らなかったため山頂では水不足が既に始まっているとのことでした。水は山小屋ならずとも街中で生活する者にとって命をつなぐために何より必要なものであることは言うまでもないと思います。蛇口をひねれば労せず水が得られる今の暮らしがいかに贅沢であるかを認識する必要があると思います。水に感謝し水を大切にする気持ちを渇水期ののみならず常日頃から持たなければならないと考えています。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/518-4433e161