霧氷の嶺

昨日から今日にかけて爆弾低気圧が日本を縦断しました。春を迎えようとしていた山では低気圧に回り込む寒気のため春から真冬に逆戻りしたような風景が広がっていました。

伊予富士霧氷1
撮影日時:2013.04.08早朝 撮影場所:寒風山


COMMENT

AzTak URL @
04/08 16:44
. あれまあ、一晩で、春から冬に逆戻りって感じの風景ですね。

しかしこの細いガードのない尾根筋、皆さんが普通に行ったり来たりするんですよね。世の中には勇気のある人が少なくないんですね。
ペンタ君 URL @
04/08 18:10
いいですね. こんにちは、やはり登られたのですね
桑瀬の尾根を駆け登る雲多分この状況だと
かなりの風が吹いていたのでは?
見ているだけで以前のお泊りツアー
の早朝思い出しますお疲れ様でした。
風雪流雲 URL @
04/08 19:53
お礼. AzTak様
三寒四温を繰り返しながら暖かい春を迎えたと思えば一晩で真冬に逆戻りしたような昨日今日の天候でした。写真的にはこのような悪天候が写真日和とは皮肉なものです。尾根道にガードレールは絶対にあってはならないものですよね~。あるとしてもロープぐらいでないと過保護すぎると山の魅力が半減すると思います。山は危険を体得させてくれる場所かもしれません。
風雪流雲 URL @
04/08 20:04
お礼. ペンタ君様
石鎚のライブカメラを観ていると雪で真っ白くなっていたので石鎚にしようかとも迷いましたが霧氷の魅力に惹かれて寒風山に登りました。寒風山はその名のとおり寒い山でないと暖かい山は寒風山ではありません。おっしゃるとおり風が強く撮影場所で30分ほど粘りましたが顔と手が冷たくて厳冬期にシラサ泊まりで登った瓶ヶ森を思い出しました。もうすぐアケボノツツジですね~。どこかでお会いすると思います。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/473-c0bcde18