石鎚山に降った雨を集めて流れる面河(おもご)川です。白い岩肌と岩肌に沿って流れる川の水が涼をさそいます。

清流1

COMMENT

ふうぱぱ URL @
07/18 08:27
気持ち良く涼めました. 面河川。独特の景観ですね。
大きな岩盤の上を涼しげに水が流れる様子がほんとに気持ちいい!!
向こうで竿先に全神経を注ぐ釣師の姿も、川のせせらぎの音が届いてくるようで、なんとも清涼感漂います。
僕もよく剣山南側にアメゴ(徳島では"アマゴ"のことをこう呼びます)に遊んでもらいに行きます。風さんのこの写真、僕も面河に行ったような気にさせてくれて大好きです\(^o^)/。
AzTak URL @
07/18 08:33
. どうせ渓流釣りに行くなら、こういう清らかな流れのところに行きたいものです。何故か、自分の曇った心も清められるような気が(気がするだけです)。
風雪流雲 URL @
07/18 18:42
アメゴ釣りですか~. ふうぱぱ様
アメゴに遊ばれているのですか~遊んでもらうぐらいのほうが控えめでいいと思いますよ。
画面に釣り人が入ることによって趣が感じられると思い、早くこの場所に入ってくれないかと待っていました。この画像の場合の釣り人の位置はここしかないと思って入ってくるまで待っていました。思い通りの位置に入った瞬間にシャッターを切りました。釣り人の緊張感が画面に緊張感を加えてくれたのではないかと思っています。
風雪流雲 URL @
07/18 18:57
お礼. AzTak様
魚が釣れなくても釣り糸を垂れているだけで満足できるようになれば釣り人として一人前だと言われています。
まだまだ、釣果オンリーの自分から抜け出せずにいます。
LTA URL @
07/21 10:17
. いや~済んだ水の元で釣りを楽しむのは
本当に爽快で気持ちいいでしょうね~
暑くなったら出かけたくなります~
風雪流雲 URL @
07/22 20:18
お礼. LTA様
コメントありがとうございます。
釣りをするのなら水の澄んだ川でないと駄目ですね~。
この川なら誰もいなければすぐにでも飛び込んでしまいたいぐらいです。全国の川が一時期より綺麗になったとはいえまだまだ清流とは言えない川がほとんどです。川の透明度は心の透明度に関係があるのかもしれません。








 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/237-68722580