霧氷の朝

瓶ヶ森にあるこの白骨樹は別名カメラマンの樹と呼ばれています。以前は大きく迫力あったためこの樹を多くのカメラマンが取り囲んで撮影していました。最近では傷みも激しく小さくなり撮影するカメラマンも少なくなりました。それでも朝日を受けて凛として立つ姿には感動を覚えます。

瓶ヶ森朝1
撮影日時:2016.11.26日の出頃 撮影場所:瓶ヶ森

COMMENT









 

TRACKBACK http://takawai.blog.fc2.com/tb.php/1299-c5bbb75c